■プロフィール

子供未来@境町

Author:子供未来@境町
2011年7月29日に茨城県猿島郡境町にて野呂美加さんの講演会が行われました。
それを機に立ち上がった「子供の未来を考える会」です。
今の状況で一番に考えなくてはならないのは“放射能問題”だと思いますが、子供の明るい未来についてであれば、どんな事でもどなたでも…“話し合ったり勉強したりできる会”である事を望んでいます。
メーリングリスト参加者募集中!
境町に限らず、坂東市、結城市、筑西市、古河市のお母さんたちもいます。県西で繋がりましょう~♪
登録は、kodomo-sakai-owner●yahoogroups.jp(●の部分を@に変えて)まで、お名前、お住まいの地域、メールアドレス(PC推奨)をお送りください。管理者が登録いたします!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
一般質問 報告
忘れないうちに、定例会の一般質問の報告を…

昨日は倉持議員が「福島原発事故に伴う当町の取り組みについて」ということで、3点の質問をしてくださいました。

①放射線量測定とその結果公表について

町では16か所の公共施設の線量を測定しているのですが、HPには2か所しか公表していません。
何故、いつまでも2か所公表のままであるのか…?(前回の定例会でも指摘を受けていた部分です。)

町民の知識が足りない事から、その数字の受け取り方によっては不安に感じる部分もあるのではないかという配慮?があったようです。
計測値は高さによっても違うし、多少の差に対する個々人の認識も様々…。
捉えられようによっては心配させるだけ…と判断されたみたいです。
また、町民からの「すべて公表して欲しい」という声が少なかったという事も言われてました。
スミマセン。私たちの努力も足りなかった。
それでも、町で講演会なども行って、町民の知識の向上もなされてきただろうから16か所の発表はしても良いだろうという町長のお言葉がありました。
嬉しいですが…せっかくここに表として載せる事覚えたのに、寂しい気持ちもあったりして。笑
複雑な心境です。

知識不足…なんてことを仰られてました。
確かにそういう人もいるかもしれません。
地上50cmと1mでは数字に差が出てくることなどを例に挙げていらっしゃいましたが、そんな事、大した知識でもないし、ちょこちょこっと注意書きすれば分かる事なので、HPに書いてくださっても良いのでは?なんてこと思いました。
知識不足を感じるなら、勉強会や講演会をもっと積極的にされると良いかもしれませんね。
なんだったら、私たちで企画しますので、バックアップお願いします…と思ってます。

②農産物の放射線モニタリングについて
 
農産物の検査、定期的にやってますね。
HPでも公表されてます。
11月11日から4回、一日2~4検体、レタスや白菜、長ネギなど…全部検出せずです。
その測定器、一般の町民は今のところ使えないといわれました。役場のお電話で…。
例えば、うちでとれたネギを測りたいと言えば、以前測ったもので検出されなかったので大丈夫でしょう!という風に言われます。
でも、議会では一般の人もOKだと言ってました。
但し、境町でとれたもののみ。
どこかで購入したものはダメだという事です。
南相馬市のお米を測って欲しいなんていう声があった…と議員から出ていました。
そこまで面倒見きれないというのが町の意見。
あくまでも、店頭に並ぶものに関してはその店頭に至るまでの管理者が安全性を確かめて並べるべきだし、南相馬市のものは南相馬市で測ったうえで出荷すべきだと。
そもそも南相馬市のお米が心配ならば、買わなきゃいい…という声がありましたが、多分自分で買ったんじゃないでしょう。
心配だったら買わないですし、南相馬市…もしご自分で不安になりながらも購入されたんであれば、それはかなりのチャレンジャー。

確かに、他の町でとれたものや、流通されたものに関してまで面倒見きれないという感覚は分からないでもないですが、実際、我が町の検査体制や流通されているものの検査のずさんさを目の前にして、安心しろ!と言われても…という気持ちもあります。
明治の粉ミルクの件もありますしね。
町で検査器を独自購入して、不安なものに対応すべきと倉持議員も仰って下さいましたが、行政がそこまでする必要はない!と気持ちいいくらいきっぱりと断られました。

行政がそこまでする必要はない!?…じゃあどこがしてくれるのでしょうか?
…というわけで、私たちは別企画を用意しましたので、ここをクリック!→ I love カスミプロジェクト

③給食食材の検査について
 
10月7日から測定開始してます。
境町近隣でとれた野菜、ネギやダイコンなどなど…なんか似たような野菜ばかりですね。
とりあえず、市場に出ているものは安全…という言葉がまた出てきました。
だから、粉ミルクに出ちゃったんですってば。
それでも、今後は肉・魚なども測っていく予定だとおっしゃってました。
給食は全部測って公表するともメモしてる、私。
いずれそうなるでしょう。期待します。

食べ物は大切だと町長は仰ってました。
給食に関しての意識は高いようです。
良かった。

あとですね、贅沢を言わせてもらうと、地表に近い部分の調査もお願いします。
高い数値が出る場所もあると思いますし、落ち葉なども高いことは周知の事実。
そこにも意識を向けていただけると嬉しいです。
食べ物も心配ですけど、土埃なんかを子ども達が吸い込むことも心配です。
そういうお勉強も一緒にしていけたら良いですね。
皆で知識の向上を!
私も考えよう…。


今回の議会では、PPS(power producer and supplier )特定規模電気事業者についての話題もでました。
城南信用金庫が東電から電力を購入せずに、PPSのエネットから購入することにしたと最近話題になってました。
脱原発!
こういう事を町で取り組めれば素敵ですね。

あと、境一中の吹奏楽部の話も議会にて。
全国大会で金賞だったんですよね。
私、吹奏楽部に中学・高校といたのでよく分かるのですが、スゴイことです。
何がすごいって、部員数が少ない中でのエントリー。
経験の浅い、楽器持って間もない1年生も沢山いる中でのその快挙!
本当に素晴らしい。
私も全国大会目指してたけれど、中学も高校も全道大会(北海道)で金止まり。
悔しかったことを思い出しました。はるか昔の記憶ですけど。笑
3月の定期演奏会はぜひ行きたいですね。
町で宣伝してあげて欲しいです。

話が逸れてしまいました。

最後になりますが、倉持議員、ありがとうございました!
時間、放射能関係で一杯になっちゃいまして、他の質問が軽く済んじゃいましたが、良かったのでしょうか?
ちょっと悪かったかなぁ~って気になりましたが、いやいや仕事ですから…と何故か私が葛藤してました。
次回もよろしくお願いします。
あ、他の議員さんも話題にしてくれる方は随時募集中です。遠慮なくお声掛けください。




 

報告事項 | 03:54:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。