■プロフィール

子供未来@境町

Author:子供未来@境町
2011年7月29日に茨城県猿島郡境町にて野呂美加さんの講演会が行われました。
それを機に立ち上がった「子供の未来を考える会」です。
今の状況で一番に考えなくてはならないのは“放射能問題”だと思いますが、子供の明るい未来についてであれば、どんな事でもどなたでも…“話し合ったり勉強したりできる会”である事を望んでいます。
メーリングリスト参加者募集中!
境町に限らず、坂東市、結城市、筑西市、古河市のお母さんたちもいます。県西で繋がりましょう~♪
登録は、kodomo-sakai-owner●yahoogroups.jp(●の部分を@に変えて)まで、お名前、お住まいの地域、メールアドレス(PC推奨)をお送りください。管理者が登録いたします!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
川根眞也先生の講演会
皆さん、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年は試行錯誤しながらの会の運営、色々至らなかった部分、思うように動けなかったことなどありましたが、すごく沢山の繋がりができ、この先「何か」をしていく上で、とても頼りになるであろう仲間が沢山できました。
ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました!
そして、今年は、「楽しくやろう!」をモットーに、活動していきたいと思います。

さて、昨年できた仲間…その中の一つに古河市子どもの未来を守る会があります。
同じ県西地域でもありお隣でもあるこの市の会は、また境町の会とは違った雰囲気で、メンバーの皆さん、とても熱心に活動されています。(境町も熱心ですけど。笑)
そして、この度、古河市の会で初めて講演会を主催することになりました~♪
私たちの会も共催という事で、お手伝いする事になっています。

講師の川根先生は中学校の理科の先生!
現役の教師でいらっしゃいます。
教師という立場で声を上げる事の難しさは、昨年の活動を通じて分かったことなのですが、この先生は立派に声を上げています。
講演の内容はもちろんなのですが、立場を顧みず、子どもを守るために動かれている大人がどういう人物なのか?そこにも注目していただけると嬉しいです。

詳細は古河市の会HPを転載しました。
ぜひ皆さんでご参加ください!↓↓↓




先日お伝えしました、内部被ばくを考える市民研究会川根眞也先生の講演会の詳細が決定しましたのでお伝えいたします。

川根眞也先生講演会
福島第一原発と放射能~内部被ばくを避けるために~
川根先生 チラシ
(チラシをPDFで表示)

日時 2012年2月5日(日)13:30~16:00
場所 スペースU古河
参加費用は一般500円。学生・こども無料です。
別室での託児は先着10名様に限りますが、会場後方にプレイスペースを設ける予定です。

川根先生は、埼玉県の中学の理科の先生で、原発事故後、子どもたちの内部被曝問題に取り組み、各地で講演会を開かれています。川根先生のBlogはこちら

子どもたちを守るために是非皆さんお誘い合わせの上ご参加ください!
放射能、被ばくについて良くわからない、という方にも理解いただくチャンスです!
安心して子どもたちをお願いするためにも、おじいちゃん、おばあちゃん、学校の先生、栄養士さんにも声をかけてみませんか!?社会全体で問題を受け止め、子どもたちを守っていけたら。。
私たちの願いです。
たくさんの皆さんのご参加をお待ちしています☆

お申し込みはこちらからどうぞ。

スポンサーサイト
未分類 | 07:40:56 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。